【非代替性トークン】今話題沸騰中、NFTとは?詳しく解説します

1,NFTとは?

NFTとは”Non-Fungible Token(非代替性トークン)の略称です。

非代替性トークンと言われても、しっくりこない方が多いと思います。ですので

NFT=”唯一無二の価値をもつデジタル資産”という風に覚えておきましょう。

今後NFTはインターネットやスマートフォンが社会現象を起こしたように、NFTも社会を変えると考えられています。

1,NFTとは?のまとめ
・NFT=唯一無二のデジタル資産
→デジタルの物を所有できるようになる

・NFTは今後、社会現象になり社会を変えていく
→インターネットやスマホ並みに流通していくと推測される

NFTで何が変わるの?

今までは画像データや音楽にお金を払ってダウンロードして保存するという、所謂データの共有が主流でした。

それがNFTの登場により、画像(アート)・メタバース・ゲーム・ファッション・スポーツ・音楽等に所有権が与えれれるようになります。

共有の時代から所有の時代に移り変わっていこうとしてるということです。

例えば

このように、共有の時代から、所有する時代へと移り変わろうとしています。

2,NFTで何が変わるの?のまとめ
・共有の時代から所有の時代へ

なぜNFTが話題になったの?

Twitter社のCEOである”ジャック・ドーシー”の最初のツイートが高額で落札され話題に。

その値段なんと、、、約3億円!そのツイートがこちら

これでデジタルに価値が付くと証明された矢先、NFTアートで大激震が起こります。

大激震を起こしたのはアーティストの”Beeple”です。

彼の出品したNFTアートがなんと、、75億円!!!そのアートがこちら

ただし、全てのNFTに価値がつくものではなく、価値のあるNFTを所有できるようになったということです。

NFTに価値を生み出すのはクリエイターであり、購入者であるのでそのNFTをどのように価値をつけていくかというのはその人自身であるということです。

NFTはどこで売買できるの?

NFTが欲しい!NFTを売りたい!でもどこでやればいいの?

はい、安心してください。説明させていただきます。

まずはざっくり有名どころを紹介していきます。

海外のおすすめNFT取引所

国内のおすすめNFT取引所

  • Coincheak NFT(コインチェック)
  • Adam by GMO

私のおすすめはOpenSea(オープンシー)です。

過去の記事にOpenSeaの始め方などをまとめていますので参考にしてください。

OpenSeaの始め方

以上がざっくりと、NFTとは?についてのまとめになります。

みなさんも是非、買ったり売ったりNFTを楽しんでみてください。

ちなみに近いうちにTwitterのアイコンもNFTで設定できるようになるみたいなので、これからどんどん認知されていくでしょう。

では今日はこの辺で。

コインチェック